2006年10月

2006年10月31日

東野圭吾に勝った!

東野圭吾の小説「仮面山荘殺人事件」
昨日読み終わったんだけど、「やった!東野圭吾に勝った!!」と喜んでしまった。
推理小説が好きな私にはこの作品は”意外に”バッチリ謎解きができてしまったの。
これまでたくさん推理小説読んできたけど、結構「やられた」感があったんだ。
でも、「仮面山荘殺人事件」は自分で言うのもなんだけど、バッチリ!言い当ててしまった作品。
だから、反対に「やられた」感がないんだよね。





何をどう言い当てたかを言ってしまうとネタバレになってしまうので、言わないことにします。
ただ、読んでる途中、アガサ・クリスティの「オリエント急行殺人事件」を思い出してしまったの。
この作品を読んだ事ある人だったらなんとなくわかるかも…





【あらすじ】
主人公・高之の婚約者、森崎朋美は結婚式場での打合せの帰り道、運転していた車の事故で死んでしまう。
数ヵ月後、朋美の父親・伸彦は別荘に朋美と親しかった知人を招待する。
別荘には8人の男女が。
が、この別荘に偶然銀行強盗2人組が押し入ってくる。
この強盗によって8人は別荘に閉じ込められ、何度か脱出・救出を求めるが全て失敗に。
そして、この強盗によって1人の女性が殺されてしまう。
状況から見ても犯人はこの中にいる…





「仮面山荘殺人事件」のメインは「ドンデン返し」。
最後に「そうだったんだ、悔しい」って思いたい人はぜひ読んでみて。

at 19:37|PermalinkComments(0)book 

2006年10月30日

涙の「ラストダンスは私と一緒に」

「ラストダンスは私と一緒に」切ないけど、最後はHAPPY ENDでよかったハートたち
なんで、これでもか!というぐらい、ヒョヌとウンスに最後までツライ思いをさせるんだろう?





やっと幸せになれそうだったのに、スジンの最後の一手=自殺未遂事件で2人は引き離されてしまう。
その上、今度は父親の復讐のために、テミンがヒョヌを陥れようと会社を乗っ取りだす。
スジンとの婚約式当日、スジンが隠し持っていたチャンホ(ヒョヌ)のペンダントを見つけ、
更に、失われていた間の記憶を取り戻し、チャンホとしてウンスに約束した「永遠に一緒」という言葉を告げにウンスの元へ駆けつける。

9b711cd6.jpg


「ラストダンスは私と一緒に」
ヒョヌ(チソン)
ウンス(ユジン)
テミン(リュ・スヨン)
スジン(イ・ボヨン)
20042005年作品



【あらすじ 最終回(20話)】
記憶がよみがえったヒョヌとウンスは二人の気持ちを確かめ合う。
ヒョヌの中に湧き出る一つの疑問。
黒幕は誰なのか?テミンなのか?
経営権を取り戻すため新会社を立ち上げたヒョヌはテミンと真っ向から対立。
ヒョヌは新製品開発の成功で株主の信頼を回復、テミンを解任にまで追い込む。
しかし、なぜテミンが自分を陥れるのかわからず問いただし、テミンの口から「父親は会長によって死んでしまった」と聞かされる。



会社を追われ逃亡するはめになったテミンはウンスのもとを訪れるが、想いは受け止めてもらえなかった。
テミンの仲間のソックから、ヒョヌへの憎悪で我を失ったテミンを引き止めてほしいと頼まれるウンス。
約束の場所へ行くと、ヒョヌと勘違いしたテミンは車でウンスを轢いてしまう。
その瞬間ウンスと電話で話していたヒョヌはウンスの異変に気づくが、その後全く連絡が取れなくなる。
交通事故に遭ったのでは…と病院を探し回るヒョヌ。
テミンによって病院に運ばれていたウンスは「ヒョヌには連絡しないでほしい」とテミンに頼んでいた。
足が不自由になってしまった自分が、ヒョヌの足かせになると思ったために…。
テミンは警察に捕まり、父親の死はヒョヌの父親のせいではなく、別の人間によるものだと知る。



1年後。
毎週末、ウンスを探しに旅に出るヒョヌ。
NYから戻ってきたスジンの展覧会で一枚の絵に出合うヒョヌ。
その絵は障害児童によって描かれたウンスとヒョヌが一緒に暮らしたペンション「夢見る林」だった。
ウンスは障害者施設で先生として子供たちと過ごしていたのだった。
ある男性によってペンションに連れて来られたウンスの前に現れたヒョヌ。
「ラストダンスはウンスと一緒に踊る。永遠に一緒だ」とウンスに告げるのだった。







何度も何度もすれ違って、ツライ思いをして、涙がポロポロ悲しい2出てくるドラマだったけど、チソンとユジンのさわやかさがさらに切なさを醸し出して、いいドラマになったんだと思う。
チソンの目がいいですねハート2
やっぱりドラマはHAPPY ENDに限る!!

at 20:20|PermalinkComments(2)drama 

2006年10月29日

太陽を意味するBon Soleil

昨日、高校時代からの友達と4人で北新地でLUNCH。
「Brasserie Bon Soleil」フランス語で「太陽の料理店」という意味かな?





お店の入り口。
かわいらしい感じが入り口から感じられて、お店の中の雰囲気が楽しみになってくる。

1d634069.jpg






「あれっ?もしもしワンちゃん。一度お会いしたことありますよね?」
「覚えていてくれてたワン?」
「やっぱり!東寺の弘法市で会ったよね」
「ワン!ワン!犬
(ワンちゃんとの出会いはこちらクリックを見てね)

1d324c40.jpg






お店の中はこじんまりとしてるんだけど、使ってる食器やインテリアがとてもかわいい。
雑誌にも紹介されてるみたい。
左側に写ってる少年2人は、シェフの息子さんかな?

bd6a5333.jpg






日替わりLUNCH。
お味はもちろん!お店の雰囲気も器も私好みキラキラ星1
トイレもかわいいんだって。

14340f53.jpg






今度は「ちゃんこダイニング若にまた行こう!」ってことに。
去年の冬に行ったんだけど、すごく美味しかったからね。





それぞれの仕事の話や子育ての話…
おしゃべりしてると時間てあっという間に過ぎるよね。

at 18:13|PermalinkComments(4)gourmet 

2006年10月28日

farewel party

26日、yumikoさんのfarewel partyキラキラ3
昨日が一緒に仕事をする最終日だったyumikoさん。
淋しいよ悲しい
kumikoさんと私とで日頃の感謝を込めてささやかながらにdinnerを





Ema(イーマ)の5Fにある「5sense【サンクセンス】」を予約。
旬の新鮮なオーガニック素材を使用したカジュアルフランス料理。
大阪市北区梅田1-12-6 イーマ5F  06-6344-3133





コース料理をオーダー鐘



★アミューズ3種盛り★
左:タコのカルパッチョ 中:なんだったかな?パンにかつおのシーチキンをのせて食べます 右:野菜のピクルス


パン食パンは専属のパン職人が作った焼きたて自家製パンを食べ放題。

b4a176db.jpg


yumikoさんもkumikoさんもパンは2つしかとってないのに、私は3つも…
欲張りかしら?
だって、おいしそうだったんだもん。





★オードブルor本日のパスタから一皿★
「本日のパスタで」とお願いしたのに、kumikoさんの「真鯛のカルパッチョ」の一言で「やっぱり私も真鯛のカルパッチョで」とオーダー。
真鯛のカルパッチョ シノワーズ

0c0621fe.jpg






変えて正解!拍手2カルパッチョはおいしいね。





★お魚料理orお肉料理から一皿★
北海道国産牛フィレのポワレ ポン酢ソースで

d9471731.jpg


やわらかい!





★デザート★
「ロングなフルーツショートケーキと温かいガトーショコラ 自家製バニラアイス添え、迷います」と言ってた矢先、店員さんに「ロングなフルーツショートケーキは売り切れたので…」と私の心を見透かしたかのように言われ「じゃ、ガトーショコラで」と寂しく言ってみたダメ2

306f83e7.jpg


でも、ガトーショコラはビターチョコなので、大好きなんだよねうれしい顔





3人でめちゃめちゃ盛り上がって星2時間が経つのもあっと言う間。
気づいたら最後のお客さんになってた…。
月曜日からyumikoさんが隣にいないのは寂しい…悲しい2
またDinner行きましょうね。

at 20:08|PermalinkComments(7)gourmet 

2006年10月27日

東京ばな奈のバウムクーヘン

久しぶりに今日のおやつ。
って言っても今日じゃないんだ…数日前なの。





職場にはおかし置き場があって、常時、なにかがあるんだけど、やっぱり「はい、お土産」って買ってきてくれたものはウレシイのよね。





東京駅期間限定ショップの「東京ばな奈 しっとりクーヘン」。

d9e3641f.jpg


米粉・もち粉・小麦粉を丹念に焼き上げ、今までのバウムクーヘンにはないしっとりとした食感に仕上げたんだって。





ではでは「いただきます!」笑顔

7af70706.jpg


この3色はなんだろう?
正解はプレーン・バナナ・チョコレート。
バラバラに味わうのもヨシ!ひとつひとつ味わうのもヨシ!





おっしゃるとおり、しっとりしてます。
東京出張へ行った際にはどんどん限定商品を買って帰ってほしいものです。
ハハハッ。

at 22:31|PermalinkComments(2)gourmet 

錦秋の高雄路三尾編?

錦秋の高雄路三尾編?神護寺

2006.10.21.sat




陽が落ちるまでちょっと時間潰し…
今日はなかなか暗くならない怒天気良すぎ!





17時点灯電球
まだちょっと明るさが残ってるけど、気持ちは夕刻。
「神護寺」の山門(恐怖の石段がーん)へ続く「高雄橋」。

6bbd3cdf.jpg






「高雄橋」に架かる夜桜ならぬ夜紅葉キラキラ
幻想的じゃない?

ca8c1aaf.jpg






表道路へと続いていく石段。
ここはまだゆるやかだったけど、でも…

8c066b00.jpg






もうちょっと暗かったらすごく素敵だったのに…
ちょっと残念…汗

82c59c2a.jpg






初めての三尾を十二分に堪能し、JRバス車(バス停は高雄)で京都駅へと。
疲れが出てきたのか、いつの間にか眠りの中へ…ZZZ





伊勢丹のデパ地下でお土産を買おうと物色。
栗系のおまんじゅうを探してたところ、なぬっ?「落匠」の草わらび餅が限定販売されているではないですか!!
いつも東山に行く時にしか買えない「落匠」の草わらび餅。
我が家で「わらび餅」と言えば「落匠」と言うほど、大好きな草わらび餅。
それが伊勢丹で買えるなんて。ラッキーだわバンザーイ

638381b7.jpg


「京都へ行く」と言えばいつも「落匠のわらび餅買ってきて」と必ず言う母。
だから今日はそこへは行かない!!って言って出てきたから、「お土産」と渡した時は喜んでくれたよ。
「早く食べよう!食べたいな」と子供のように喜ぶ母。
「八坂神社」「高台寺」「清水寺」へ行く際は、ぜひぜひ「落匠」の草わらび餅を味わってみてね。





まだ紅葉には少し早い三尾への旅。
11月にはきっと紅々と美しく色づいているんだろうな…





お風呂上り温泉、あまりの足の痛さに湿布を貼りまくる始末。
その甲斐あって、翌日は筋肉痛に悩まされることがなかった私

at 12:41|PermalinkComments(0)travel 

2006年10月26日

錦秋の高雄路三尾編?

錦秋の高雄路三尾編?神護寺

2006.10.21.sat




とにかく疲れたからお茶お茶しなくっちゃ。
意味不明の硯石のちょうど真ん前にある「高雄 硯石亭」で。
山の中だから、簡単にお茶できるお店がないのよね…

721b0f2a.jpg


「高雄 硯石亭」
京都市右京区梅ヶ畑神護寺山門下  TEL:075-872-3636





お店の中に入ると「ぽんぽこ狸」がお出迎え
自然と一体化したお店なので、天気が良ければ景色を眺めながらほっこりするのもオススメ。
私たちは屋根のあるお座敷へ。

73976495.jpg






ここでのオススメはやっぱり「もみじ餅」。
一口サイズで、あんは自家製。
甘さ控え目の抹茶付。
湯豆腐セットや単品料理・甘味も味わえますよ。

dc1673ae.jpg


ほっこり、のんびりしながら、ちょっと早いけど、後輩ちゃんへエプロンをBDプレゼントプレゼント
喜んでもらえてよかった。





休憩して体力も回復!力こぶ
さて、残り半分の石段を下っていきましょう。





三尾は10/22までライトアップイベント電球が催されていて、その一つに地元小学校の生徒が書いた絵もライトアップされてるんだ。
続々と、自分が書いた絵をお父さん・お母さんと見に来て喜ぶ子供たち。
無邪気でかわいい!



まだ陽がそんなに落ちてないんだけど、暗くなったらイメージも全然違うんだろうな。

c465f9b0.jpg






うまい!!小学生なのにうますぎる!
誰がどう見ても織田信長だよね。

0600be49.jpg


金閣寺・銀閣寺・徳川家康・鳥獣戯画…様々な歴史模様が書かれてたよ。

at 18:25|PermalinkComments(0)travel 

2006年10月25日

錦秋の高雄路三尾編?

錦秋の高雄路三尾編?神護寺

2006.10.21sat






広い境内の奥に本堂があるんだけど、また石段がドンと目の前に…
もうイヤダ汗
いったい何段上らせたら気が済むの!!怒

62ea12b3.jpg






やっと、やっと、本堂にたどり着いた冷や汗
長い長い道のりだこと。
本堂には「源頼朝の肖像画」が展示されてるんだ。
教科書でしか見た事がない頼朝様。
しかとご覧あれ。

a39561c2.jpg


この本堂の中は自由に拝観できるんだ。
ぜんぜん囲いもないから、銅像が間近で見れるよ。
めずらしいです。





絶景ポイントで「かわら投げ」を。
厄払いができるとあって、2枚100円の瓦を購入。
山底へ向って厄を払いのけましょう!
厄よ!飛んで行け拍手

07bc1207.jpg






みんなの厄を一心に受け止めている山々たち。
ヨロシクね。
瓦が落ちてるのかと覗いてみたけど、木々しか見えず…

744047d7.jpg






何でしょう?このおおきい石は?
石段を降りている途中に見かけた「硯石」。
弘法大師と関係が深いようです。
看板の説明読んだけど、いまいちよくわからず…困った
上っている時も見てたはずなんだけど、必死で上ってたので全く視界には入らず。

e762bee4.jpg


あんなに必死に上った石段も、下りはあっという間なんだよね。
しばらく階段恐怖症になりそうです…

at 20:59|PermalinkComments(2)travel 

錦秋の高雄路三尾編?

錦秋の高雄路三尾編?神護寺

2006.10.21 sat






「西明寺」の鐘の音の余韻が残りつつ、次なる目的地「神護寺」へ。
西明寺からまた清滝川を望みつつ、マイナスイオンをいっぱい浴びて20分ほどハイキング。
マイナスイオン効果は肌に髪の毛に現れることを期待しつつ…ラブ

462709b3.jpg






「神護寺」の案内板が見えてきた。
なんかエライ石段が続いてるんだけど…いやだな。





はぁ???
かなり上ったのにまだ石段が果てしなく続いてる…
マジきついんですけど…怒怒
2人ともハァハァ言っております





おじいちゃんもおばあちゃんも頑張って上ってるから負けてられないわ!!
でもしんどい。足ガクガクしてきた…ダメ2

c86e4176.jpg






やっと、やっと、着きました。
汗ダクダク…息ハァハァ…日頃の運動不足が如実にでてます。
情けない…汗
この石段、400段もあるんです。
そりゃガクガクするわ!





「神護寺」(782年806年に和気清麻呂が建立)
弘法大師空海が入山後14年間住持された真言宗立教の基礎を築かれたお寺。

0de468dd.jpg






やっぱりここもまだまだ緑豊か…葉っぱ
気持ち紅く色づいてる部分が少し見られるかな。

caabe57c.jpg






緑の中の少しの紅葉葉っぱ2

ce4e480c.jpg






まだまだ息が荒く、暑いを連発しての「神護寺」。
日陰に入ると風が気持ちいいんですよね。
さわやか。

at 20:58|PermalinkComments(0)travel 

2006年10月24日

錦秋の高雄路三尾編?

錦秋の高雄路三尾編?西明寺

2006.10.21 sat




「高山寺」を後にし、横を流れる清滝川の水音を聞きながらゆるやかな坂道をハイキング。
前にリュックサックを背負ったおじさま軍団が。
きっと目的地は同じなんだろうな…
「あっ!あそこに人の足が…」ってまたサスペンスごっこ。

d040f509.jpg






清滝川にいくつか架かる朱色の橋のひとつ。
「白雲橋」。
歩道がないから、車に気をつけてね。プップ車

729ab8a8.jpg






15分ほど歩けば「西明寺」に到着。
この朱色の橋は「西明寺」へ繋がる「指月橋」。
みどりの紅葉に覆われて…

490f70e8.jpg






西明寺(5代将軍徳川綱吉の生母・桂昌院の寄進により再興)


0bbdf8e1.jpg






ちょっと鐘鐘を鳴らしてみたい!
いち・にの・さん!「ゴン」
とってもよい響き…

4063101f.jpg


あまりの良い響きに、竹ぼうきでそうじしていたおばさんが振り向いたぞ!
調子こいてもう一回「ゴン」。
何度聞いてもいい響きだ。

at 19:53|PermalinkComments(0)travel