2008年06月

2008年06月30日

最新韓国ドラマ情報vol.6 エリック「最強チル」/キム・レウォン「食客」/イ・ジュンギ「一枝梅(イルジメ)」

最新韓国ドラマ情報 vol.6


韓国では時代劇が人気のようですね。
確かに、私たち日本人が「水戸黄門」や「暴れん坊将軍」が好きなように(えっ!?好きでもない???)、その国ならではの時代劇はおもしろいですよね。


韓国の時代劇確かにおもしろい!
中国の時代劇というか、武侠ドラマもおもしろい!!
かなりマニアックでスミマセン…


★エリック「最強チル」★

一言で言って「必殺仕事人」です。
実際、「必殺仕事人」を原作に作られているドラマなんです。
エリックは”婿殿”中村主水のような役どころ。
菅井きんさんの「婿殿!」この響き懐かしい~

poster02

poster01


エリック、入隊前最後のドラマ出演

上官にこびへつらい、要領よく生きている下っ端官吏のチル(エリック)が、妹の死によって正義に目覚める。
昼は下級官吏でも、夜になれば刺客へと大変身!


6月から韓国で放送開始。
放送終了後には日本でのテレビ放送も決まっているんです。パチパチパチ…
個人的に早く見たいドラマのひとつなんです。


★キム・レウォン「食客」★

大人気コミックが映画化され、そのあとドラマ化されたのがコレ!
「美味しんぼ」みたいな感じ!?
「食客」も日本放送が決定してます。これまたパチパチパチ…

123226597741916417467_30085280

94591712_2


韓国伝統料理料亭<雲岩亭>の後継者であるソンチャン(キム・レウォン)は、ライバルであるボンジュに後継者争いで破れ料理人を辞める。
全国各地で食への吟味と研究、感覚を磨き、再び料理人対決でボンジュと戦うことに。


こちらも6月から放送開始。
同時間帯のライバル番組は「最強チル」、キム・ソナ&イ・ドンゴン「夜になれば」。
この3つ、主役がみんなトップレベルだから、チャンネル争いが熾烈になりそう…
今のところ、キム・レウォンの「食客」が視聴率1位に輝いているようです。

85745_l
↑↑↑「私の名前はキム・サムスン」のキム・ソナと、先日弟さんを亡くされたイ・ドンゴン共演の「夜になれば」
日本ロケも行っていましたよ。
キム・ソナさんは日本語ペラペラだからね。


★イ・ジュンギ「一枝梅(イルジメ)」★

さっきの「最強チル」が「必殺仕事人」なら、この「一枝梅」は「怪盗ルパン」や「ねずみ小僧」といったところでしょうか。
昼と夜、2つの顔を持つ!なんかかっこいいな~

img_1244512_28506164_0

f0147413_2315134

幼い時に親を殺された復讐のため、不正腐敗で民を苦しみに追いやった権力層を懲らしめるため、昼は平凡な庶民を装い、夜は怪盗と化す。
一仕事終えるたびに一輪の梅の花を現場に残して立ち去るので、一枝梅(イルジメ)と呼ばれている。


「一枝梅」は何度もドラマ化され、1993年にはチャン・ドンゴンが演じたそうです。
何度もドラマ化されるのがわかるような気がする。
だって、「暴れん坊将軍」だって何度も放送されたし…
吉宗は松平健じゃないとね~。
やっぱり2つの顔を持つ男はかっこいいのね。


このドラマは向かうところ敵なし!ってところですかね。
裏番組のソン・イェジン&チ・ジニ「スポットライト」にも圧勝!

178703447438429371


トップ俳優をそろえても、内容がよくないと視聴率ってやっぱり伸びないんですね。
どんなに俳優さんが頑張っても、脚本、演出、演技の3拍子が揃わないとヒットしない…むずかしいな~。

razz_0120 at 22:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)korean drama 

2008年06月26日

「ファンタスティック・フォー/銀河の危機」

先日、「ファンタスティック・フォー/銀河の危機」を見ました。
単純明快なSFアクションヒーローだったので、難しいことを考えることもなく楽しめました。

070709_f4_ginga_main

「ファンタスティック・フォー/銀河の危機」公式HP
ヨアン・グリフィズ(リード)
ジェシカ・アルバ(スー)
クリス・エバンス(ジョニー)
マイケル・チクリス(ベン)
ジュリアン・マクマホン(ビクター)
2007年 アメリカ映画

【あらすじ】

ある日、日本では駿河湾が凍り付き、エジプトでは突然の吹雪、ロサンゼルスでは大停電が。
世界異常事態の中、アメリカ国民の関心は「ファンタスティック・フォー」のリードとスーの結婚について。
科学者であるリードは、この怪現象に興味をそそられながらも、愛するスーのために平静を装う。
そんな彼に米軍のヘイガー将軍から、「怪現象が起きた場所で観測された謎の閃光を調査してほしい」という依頼を受ける。

リードとスーの結婚式当日。
ニューヨーク上空で巨大エネルギーが発生し、謎の閃光がビルの真上を通過。
ジョニーが追跡を開始するが、閃光の正体は全身銀色でサーフボードを操る異星人シルバーサーファーだった。
シルバーサーファーとの接触に成功したジョニーだったが、あえなく力尽きてしまう。

ジョニーはシルバーサーファーとの接触以後、細胞組織が変化し、他のメンバーに触れるだけでその能力が入れ替わるようになってしまった。

調査を進めるうち、リードは「シルバーサーファーの現れた惑星は8日で滅亡する」という事実にたどり着く。
シルバーサーファーの現れる位置を突き止めたものの、あと一歩のところで逃げられてしまう。

計画が失敗に終わったと聞いた米軍は、宿敵ビクターに協力を依頼。
ファンタスティック・フォーは渋々ビクターと手を組むことになる―



これって、前作もあったんですね。
途中で、「これ、もしかして話が続いてるんちゃうん???」って思ったんです。
続編のほうを先に見てしまったので、前作を見なきゃ!!


なんとも言えない謎の物体=シルバーサーファーが妙~に気に入ってしまった私。
CGなんだけど、ちょっとリアルじゃないですか?

070709_f4_ginga_sub2


こんな物体に出会ったらどうしよう?
触ってみたい!!
でも触ったら能力に変化が表れてしまうのよね。
まぁ、私には特殊能力がないから関係ないかっ!


スー役のジェシカ・アルバがかわいい。



先日女の子を出産したらしいです。
旦那様は「ファンタスティック・フォー」の撮影スタッフキャッシュ・ウォーレンで、お父様はあのマイケル・ウォーレンです。



私的には単純明快なSFアクションヒーローモノでわかりやすかったので、できればPart3も作ってほしいな~。
その前にPart1を絶対に見なきゃ



razz_0120 at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)American movie 

2008年06月25日

「ファンタスティック・カップル」

めちゃめちゃおもしろい韓国ドラマに出会いました。
「ファンタスティック・カップル」

5716d4fc_Untitled-3


超~セレブな奥様が記憶喪失になったことから起こる、ハチャメチャなラブコメディなんです。
ハリウッド映画「潮風のいたずら」をリメイクしたドラマ。

この予告編動画を見ただけでもおもしろい!!

内容知ってるからそう思うのかな?
イヤ!!知らなくても絶対「おもしろそう~」って思うハズ。



何がおもしろいって、内容もそうだけど、ハン・イェスルの演技です。
超~セレブ奥様(お嬢様)アンナの時と、記憶喪失になったサンシルの時とでは、全くの別人。
歩き方、顔の表情、話し方…ある意味、二役なんです。

e7768e84_4

「ファンタスティック・カップル」(日本公式HP)
(原題:幻想のカップル)
ハン・イェスル(アンナ/ナ・サンシル)
オ・ジホ(チャン・チョルス)
キム・ソンミン(ビリー)
2006年 韓国ドラマ 全16話

【あらすじ】
幼い頃に両親を亡くし、莫大な遺産を相続したためちやほやされて育った在米韓国人のアンナ。
わがままでとても気高い彼女に振り回されっぱなしの夫ビリーは、とうとう離婚を口にする。
そんなある日、アンナがクルーザーから転落し記憶喪失に…。
アンナにひどい目に合わされた経験があるチョルスは、彼女の記憶喪失を利用し、自分たちは恋人だった、名前は「ナ・サンシルだ」、とウソをつく。
行く当てのないアンナを家に連れて帰り、時代遅れの服を着せたり、家事をさせたり、農作業をさせたりと、復讐を試みる。
しかし、記憶喪失でも高慢ブリは変わらないアンナに振り回されるチョルス。
今の自分に違和感を感じながらも次第に田舎生活に馴染んでいくアンナ。
死んだと聞かされていた妻アンナが生きていたと知ったビリーは、本人かどうかを確かめに会いに行く。
そこで見たアンナは、今までビリーが見たことのない笑顔のアンナだった―


超~セレブなアンナ愛猫プリンセスと一緒に
photo_374_1_1_no_32_1


超~貧乏な記憶喪失サンシル。髪の毛ボサボサ
photo_374_1_1_no_36_1


この見事なギャップが笑えるんです。


今まで食べたことのないジャージャー麺やマッコリが大好物になり、この2つを目の前につるされると、嫌なことでもガマンしてやっちゃうサンシル。
超~セレブ奥様だったアンナが、口の周りをベトベトに汚して大口でジャージャー麺を食べるシーンは笑えます。
何かあると「ジャージャー麺食べたい」だもん。
それに、高級ワインしか飲まなかったアンナが、マッコリを飲む姿。
舌で唇をペロペロなめるシーンはアンナからは想像できません!!

c0104506_20591997


これといってカッコイイ俳優さんは出てないけど、とにかく笑えるラブコメなんです。
主人公のアンナ=サンシル役のハン・イェスル、ビリー役のキム・ソンミン、ホテル室長役のキム・グァンギュなどなど、俳優さんのコミカルな演技がこのドラマをよりおもしろくしているんだと思います。


ちなみに、チャン・チョルスが名づけた「ナ・サンシル」とは、「私は喪失」という意味なのよ。

razz_0120 at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)korean drama 

2008年06月24日

「a freak(ア・フリーク)」でDINNER

先週、職場の女の子6人でイタリア料理を食べに行きました。
主役の女の子を中心に…と思ってたのに、ついついたくさんしゃべりすぎてしまった…。
一度勢いに乗っちゃうと、息切れするまでず~っとしゃべり続けてしまうのがイケナイ癖なんです。
他の人にも話題を振らなきゃって思うんだけど…。


冷たい野菜スープ


鰯とフレッシュトマトのブカティーニ


イベリコ豚ロース肉のグリル


ティラミス


どうしても前半に勢いつけて話してしまうので、後半になるとバテてくる私…。
最後のほうはいつも「うん、うん」って聞いていることが多くなってるような気がする。
と思っているのも私だけかも???


「a freak(ア・フリーク)」
大阪市北区堂島1-2-7 パーマリィ・イン2F
06-6341-2640

razz_0120 at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)gourmet 

2008年06月23日

3連敗のスポーツ観戦/アメフト→野球→F1

日曜日はお昼から深夜まで、スポーツ観戦でフル回転
って言っても、もちろんテレビ観戦ですけど。
忙しかった~。


昼―アメフト「グリーンボウル決勝戦」
西日本の社会人チーム№1を決める戦いで、松下電工インパルスVSアサヒ飲料チャレンジャーズ。
インパルスは今年のお正月、ライスボウルで見事関学を倒して日本一に輝いたチーム
強いのは当然!!
私が応援していたのはチャレンジャーズ。
今年から有馬くん(有馬隼人)が加入したので、何かと注目されてます。
地元に戻ってきてくれたのが嬉しい!


やっぱり電工は強かった…。
1Qは7-7の同点で「いい感じ~」って思ってたけど、2Qからは電工ペース。
さすが日本一のチームやわ。
有馬くんのパスをインターセプトされるわ、タックルされるわ、ギャンブル失敗するわ…
でも、試合後の電工監督のインタビューでは、何度も「有馬くん、有馬くん…」と連呼されていたので、有馬くんの存在は大きいのね。ウフっ。


ちゃんとゴールデンルーキー賞を受賞しちゃってました。
(移籍組だからルーキーとみなされるのですね)
本人、苦笑いっぽかった。

→1敗


夜―プロ野球交流戦「巨人VSソフトバンク」
ペナントレースはオイオイ…状態なのでほとんど見てないけど、交流戦、気づけば巨人優勝争いしてるやん
日ハム、巨人、ソフトバンク、阪神
この4チームが同率首位。
すごい!!
日ハム負けたので、巨人VSソフトバンク、勝った方が優勝
前日のサヨナラゲームといい、最終戦の接戦といい、見ていて力が入りました。
結果、1点差で負けちゃったけど、仕方ないな~。
もうちょっと内海を投げさせても良かったのにな~と思うのは、素人判断かしら???

→2敗目


深夜―F1フランスGP
あ~~~これこそため息…
ライコネンP.P.で決勝もぶっちぎり1位独走
なので、全然テレビ映れへん!!
久しぶりに映ったと思ったら「ライコネンのペースがおかしい!!エンジンがおかしい!!」なんて実況が。
2位マッサとのアドバンテージもあっという間になくなり逆転…
マシントラブルはつき物だけど、あれだけいいペースで走ってたのに、優勝や~!!って思ってたのに、結果2位。
「勝てるレースだったからがっかりしているよ」のライコネンの言葉わかる。



久しぶりにライコネンファンには「ヨシっ!」って思わせてくれるレース展開だったのにな~。
まぁ、8ポイント獲得できたからヨシとしなきゃ
「レース終盤には止まってしまうリスクを背負っていた」とライコネンが言ってたから、それを思うと2位は上出来なのかも…。
ファンは欲張りだから。



前回、カナダGPでとんでもないことをしてくれたハミルトン君。
結局、フランスGPでもいいところがなく、ノーポイント。
この2人何を話してたんでしょうか
やっぱり、カナダでのピットレーンでの追突についてかしら…↓↓↓



→ガ~ン…3敗目


アメフト→野球→F1
全て応援チーム(選手)が負けるという、ファンにはなんとも不運な日曜日


(余談)
左近が写真週刊誌に撮られてましたね~。
イケメンF1レーサーって出てたから「誰だ???一貴???」って思ったけど、週刊誌めくると「山本左近」の名が。
イケメン???F1レーサー???
ちなみに、現在はF1正規ドライバーではないんです。ルノーのテストドライバーです)
私には左近のほうがメジャーだけど、世間はマリエのほうがメジャーなのね…。
あの写真見ると「お友達」の範囲がわからない…。

razz_0120 at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)sports 

2008年06月22日

「僕の彼女を知らないとスパイ」

ドラマ「乾パン先生とこんぺいとう」で人気がUP↑更には「コーヒープリンス1号店」で大ブレイクしたコン・ユと、「1%の奇跡」「銭の戦争」のキム・ジョンファ共演の映画『僕の彼女を知らないとスパイ』を見ました。
コメディータッチのラブ・アクション映画というんでしょうか。
思いっきりB級タッチでした。


キム・ジョンファが北朝鮮の特殊工作員。
コン・ユがお勉強はできるんだけど運に見放された浪人生。
思いっきり笑える映画…ではなかったのが残念だけど、北朝鮮モノとして有名な「シュリ」や「JSA」のようなシリアス映画ではなく、軽いタッチの北朝鮮モノといった感じです。

20081024_571596

「僕の彼女を知らないとスパイ」
(原題:「彼女を知らなければスパイ」)
キム・ジョンファ(ゲスン/ヒョジン)
コン・ユ(ゴボン)
2004年 韓国映画

【あらすじ】

北朝鮮の特殊工作員のゲスンは、多額の工作資金を横領した仲間を探すため韓国に潜入。
潜伏先の家の娘ヒョジンの名を名乗り、捜査のためにファーストフード店で働くことに。
しかし、目の前にある予備校生の憧れの的となり、連日彼女目当ての行列ができてしまう。


彼女に一目ぼれしたゴボンは、隠し撮りした写真をネットに公開。
サイト名が「彼女を知らなければスパイ」。
本当にスパイである彼女なだけに、「早くサイトを閉鎖して!」とゴボンに頼みます。
高校の同級生に”彼女”を紹介しないといけないゴボンは、デートという条件をつけるのです。


そんなある日、ゴボンに入隊召集状が届くのです。
彼女の写真を持って厳しい軍隊で生活を送るゴボンに、北朝鮮の兵士が近づいてくる。
その兵士の手にはヒョジンの写真が―



韓国へ潜入するため、夜中に川を渡るんですけど、これがまた北朝鮮モノとは思えないバカっぷり。
足ヒレ忘れた~って言いながらも、自力で川を泳いでの韓国潜入。
北朝鮮モノってシリアスにしか描いちゃいけないと思ってたけど、こんなコメディータッチで描いてもいいのね~と、すごい思い込みをしてた私。


現在、コン・ユは軍隊に入隊中。
今、「乾パン先生とこんぺいとう」というドラマを今見てますが、これがおもしろい!!
地上波放送もありますが、エンディングのおまけ部分がカットされているんです。
やっぱりテレビ放送は時間の問題があるから、カットは仕方ないのよね。
”韓国版ごくせん”といったところでしょうか。
やんちゃな高校生コン・ユと新米教師コン・ヒョジンのラブコメです。

20071220_392474

髪切ってこんなになってます↓↓↓



razz_0120 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)korean movie 

2008年06月20日

旧居留地十五番館

天気がいいとノドがカラカラになりますね
博物館を出たところになんとも素敵な洋館カフェ「旧居留地十五番館」があったので、「ここでお茶しよう!」と即決


神戸は港町。
異国情緒が感じられる街並みですよね。
居留地時代の面影を残す建物はこの「旧居留地十五番館」のみだそうです。
明治14年から10年間、アメリカ領事館として使用されていました。
っぽいですよね。



でも、残念なことに、阪神淡路大震災によって全壊…。
現在の建物は復元ということになります。
(詳しくは下記ホームページを見てね)



セレブなブルボン王朝の人達の生活を見たあとなだけに、こういった洋館でのティータイムは一味違いますね。
ちょっとお姫様気分!?



ガトーショコラのケーキとアイスティー。
ケーキおいしかった~



神戸は大阪とは違う街並み。
くいだおれもなければ、吉本もありません…。
同じ関西でも全く違う都市なので、たまに訪れるとワクワクしますね。
大阪から電車で約20分。
たった20分でこんなに違う雰囲気を味わえるのは楽しいです。

「旧居留地十五番館」
神戸市中央区浪花町15番地
078-334-0015

map↓↓↓

詳しい地図で見る

また神戸行きたいな~。


razz_0120 at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)travel | gourmet

2008年06月19日

セレブの世界を垣間見た「ルーブル美術館展」

神戸へ来た第一の目的は、今、神戸市立博物館で開催中の「ルーブル美術館展」に行くこと!!
このポスターを見た時に「絶対行きた~い!!」って思ったんです。
ルーブル美術館へは行きましたが、その時は「モナリザ」や「ナポレオンの戴冠式」、「ダビデ像」といった絵画や彫刻しか見てないんです。
すごく大きな美術館だから、残念ながら半日では全ては見れないんですよね。
今回神戸にやってきた作品は、そういった絵画・彫刻モノではなくて、ルイ15世~16世時代のブルボン王朝時代の生活が垣間見れるコレクションなんです。
こういう時代が大好きな私にはもうワクワク


ランチの後に神戸市立博物館へ。
うおぅ~!!当日券を求める人の行列が…
私たちは大丈夫!
ちゃんと前売り券を購入済ですから






博物館の中に入るとすごい人でした。
ブルボン王朝時代の人気度がわかりますね~。


チラシをスキャンしました↓↓↓




「ようこそ、セレブの世界へ」とかかれてますが、本当にセレブの世界でした
ベルサイユ宮殿やシェーンブルン宮殿に行かれた方はご存知だと思いますが、華やかな宮殿の中に東洋の世界に憧れがあったと思われる部屋があるんですよね。
この美術展に翡翠のツボがあるんですが、そのツボだけでも高級品、美術品なのに、ブルボン王朝の方々はさらに金の飾りをつけて、豪華絢爛な世界を演出してるんです。
燭台や食器や鏡…ありとあらゆるものに金をあしらえば、フランス革命だって起きますわと改めて感じるセレブな世界です。


マリー・アントワネットの肖像画もありました。
お顔がちっちゃい。
チラシにも映っている携帯用食器。
フランス革命時、これを持って逃避行をしようとしたらしいです。
セレブの考えてることは恐ろしい…。


♪草むらに名も知れず 咲いている花ならば~♪
  ♪薔薇は薔薇は気高く咲いて 薔薇は薔薇は美しく散る♪



ず~っとこの曲が頭から離れなかったです。
というのも、ミュージアムショップに池田理代子さんの「ベルサイユのバラ」のマリー・アントワネット、オスカル、フェルゼンのキャラクターグッズが売っていたから。
久しぶりに「ベルバラ」が見たくなってきた~。
♪ジュテーム オスカル♪←by フェルゼン


「ベルバラ」とくればもうひとつ思い出すアニメ「ラ・セーヌの星」。
これも好きだった~。
ラ・セーヌの星(シモーヌ)と黒いチューリップ。
フランス国民の敵であるマリー・アトンワネットと異母姉妹であるとわかったシモーヌ(←もちろんフィクションです)が姉を助けようとするシーンは印象的でした。


♪飛べ飛べ流れ星 飛べ飛べ流れ星
 剣と剣との火花が あの空に飛んで 輝く暁の星になる
 夜の暗さを切り裂くために 銀の剣をふるうのだ
 朝が来れば消える私
 ラ ラ ラ・セーヌ ラ・セーヌの星♪



これは今でもはっきりと覚えているアニメ主題歌です。
話がそれちゃいましたね。


神戸市立博物館の前にある公衆電話。



おしゃれですよね~。
携帯電話もいいけど、こういう電話ボックスは残しておいてほしいな~。

razz_0120 at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)travel 

2008年06月18日

旧居留地でランチ

週末、久しぶりに神戸を散策しました
こうやって歩くのは何年ぶりだろう???
めったに神戸に行かないから、ちょっとおのぼりさん状態の私。


この日の目的は、神戸市立博物館で行われている「ルーブル美術館展」を見に行くこと。
(ルーブル美術館展についてはまた後程…)
なので、博物館の近くでランチをしました。


「HASU」というオリエンタルな雰囲気を醸し出しているお店。
看板がかわいかったのでパシャっ!
神戸に似合う看板ですね~。





この看板、実は横に並んでるんです。
シンメトリーですね。


お昼前にお店に入ったので、席は選べる状態。
イス席ではなく、ソファー席へ。
ちょっとゆったりとしたかったの~。
気づけば数組待ち状態…。
人気店なのね。


フォーがおいしかった
お米から出来ているから、以外に腹持ちがいいんですよね。
生春巻きもおいしかった!



きなこプリンとライチのブレンドティー。
ライチティーがおいしかった~。
願わくば、おかわりしたかった。
言えばもらえたかも…。
小心者の私…



「HASU」
神戸市中央区江戸町101 三共生興スカイビル1F
078-333-4621
MAP↓↓↓

詳しい地図で見る


神戸って大阪とは全く雰囲気が違うから、こうやって久しぶりに神戸に行くとワクワクします。
それに、この前見た映画「僕の彼女はサイボーグ」が、この神戸で撮影されていたので、余計に撮影された旧居留地や元町周辺を歩きたかったのよね~。
「ここで綾瀬はるかちゃんと小出恵介くんが…」なんて言いながら歩いてました。


かわいい雑貨屋さんや、ブティックが立ち並ぶ通りを歩くのって楽しいですね。
目的とするモノが買えなかったのは残念だったけど…
思わぬビルにかわいい雑貨屋さんがあるのにはビックリ
ちょっとした探検気分でした

razz_0120 at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)travel | gourmet

2008年06月17日

韓国映画最新情報vol.2-2「宿命」/主題歌にGLAY

韓国映画最新情報 vol.2-2


以前ご紹介したソン・スンホン、クォン・サンウ主演映画『宿命』日本版主題歌にGLAYが決定しました!!

84a01e23_Fate


パチパチパチ


未発表曲らしいから、どんな曲なのかすごく楽しみ!
映画も見たいし、エンディングとして流れるであろうGLAYの曲も聴きたいし。
公開されたら見に行かねば。


私が好きな韓国俳優ベスト3にソン・スンホンが入っているんです。
ちなみに、あとの2人はヒョンビンとジョンフンです。


「雪の女王」見終わってしまってちょい淋しい…
「私の名前はキム・サムスン」をまた見ようかな。


「宮」のユル君は切なかったね~。
7/16には日本での5枚目のシングル「君を守りたい」が発売。
カップリング曲が「たけしのコマ大数学科」のエンディングソングに決定!
さすが、この番組で数学№1になっただけあるね~。


この中での順位はう~~~ん、難しいな~。
やっぱり今はヒョンビンが一番かなっ


ソン・スンホンは新作ドラマ「エデンの東」の撮影に入りましたね~。
でも、クォン・サンウの主演ドラマ「大物」は色々諸事情があって、撮影延期やら、もしかしたら製作中止になるかも???なんて状況です。


「エデンの東」や「大物」について、また詳しいことがわかったらお伝えしま~す。

razz_0120 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)korean movie | music