2006年06月24日

風薫る嵐山・嵯峨野 源平の旅

梅雨時期の京都。
雨を心配しての京都散策が晴天も晴天太陽
暑い…怒り

仲良しの後輩ちゃんと一緒に今回は嵐山・嵯峨野へ。

am9:30梅田集合。


まず最初に訪れたのは「法輪寺」。
サスペンスドラマによくこの階段が使われていると知り、
サスペンス好きの私は「見たい!」だけの理由でここへ。

この階段から犯人に突き落とされたり、刺されたり…。
(しばし想像しながら上り続けるのであります)

後輩ちゃんとこの階段で即興サスペンスドラマを。
誰もいないからできました。

89257b2f.jpg


渡月橋を渡りJR「嵯峨嵐山駅」方面へ。
早目のお昼ごはんを食べにてくてくと…。

途中で見つけたかわいい雑貨屋さん「プラッツ」
和・洋の雑貨がとてもかわいかった。

7563678e.jpg


途中道に迷いながらも無事目的地「嵐山豆腐葵」へ到着。

豆腐茶漬け。
あっさりしてて美味しかった笑顔

e89ce388.jpg


お腹もいい具合になった所で嵯峨野の竹林方面へ。
目的地は「落柿舎」。

なぜ落柿舎??っていうの?

ある商人がここの柿を買う約束をしたが
大風で柿の実が落ちてしまった…

というのが名前の由来らしい。

なるほど!昔から不思議だったんだ。

52570e46.jpg


初めて中へ入った私と後輩ちゃん。
”こじんまり感”がとても気に入って写真カメラとりまくり。

柿の形をした”土鈴”。
かわいい!!(この落柿舎で売ってます)
いい音してたなぁ

fb49695b.jpg


まだまだ京都散策は続く。
続きは明日…すいません

at 21:55│Comments(1)travel 

この記事へのコメント

1. Posted by あこちん   2007年05月21日 23:09
なーちゃん見たよん☆
素敵!8(^^)8また京都いこねん!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字