2006年06月26日

風薫る嵐山・嵯峨野 源平の旅 vol.3

昨晩(ていうか今朝4時まで)はスポーツざんまい。


ドイツではベッカムの華麗なフリーシュートサッカー
ビクトリア夫人もめちゃ大喜び。


なのにカナダではライコネン不運すぎる…悲しい
去年のあの速さ車はいずこへ…。


今日は眠いのやら眠くないのやらわからん状態。


さぁつづき、つづき。


わらび餅の「茶寮弁治」はお食事もできるお庭のきれいなお店

雰囲気あるなぁ

48dbd61b.jpg


抹茶わらび餅を美味しく頂き、「嵯峨鳥居本の町」へ。

農家風・町屋風の民家が残っていて
当時の町並みをそのまま保存している地区だそう。

お土産やさんのおじさんとちょっと雑談。
「8月の大文字焼きの山はすぐそこの山やで。
ここからは近すぎて山火事にしか見えへんけどな。」


このまままっすぐ進むと「化野念仏寺」。

da0f3bdc.jpg


「嵯峨鳥居本の町」の突き当たりまでいって折り返し。


のどかなたんぼ道を通り過ぎ、
別名「嵯峨御所」の名を持つ「大覚寺」へ。


「大覚寺?」ここは『暴れん坊将軍』の撮影場所では???

最近では『大奥』の撮影に使われていたみたい。
この日も午前中に撮影があったとか。
見れなくて残念…


ここは「大沢池」が有名で、めちゃ大きくて広い。


時代劇を見たときはエンドロールを要チェック!

ba2485be.jpg


夕方近くなってきたのにまだまだ暑い太陽


最後の目的地「清涼寺」


光源氏のモデル「源融(みなもとのとおる)」の別荘に
遺族が御堂を建てた。


到着時間が4時。ここの拝観時間も4時まで。
ギャ!!間に合わなかった…。

わらび餅ゆっくり味わいすぎてもうた汗

05aa820f.jpg



かなり歩いたので最後のエネルギー補充力こぶ

「よーじやカフェ」にて豆乳アイスとマンゴーのパフェ。

以前来た時は「よーじやカフェ」はなかったぞ。

「今度はどこへ行く?」とガイドブックを開いて相談中。
候補は「桂離宮」。事前予約しなくっちゃ。

1131a4fd.jpg



食べてばっかの散策だったような。

お土産に「竹路庵」の抹茶わらび餅。
まだわらび餅食べるのか!! おいしかった

梅田大丸にも入ってるらしいので、仕事帰り買って帰ろう★


今夜の「あいのり」自動車
スーザンとMIEどうなるの???

at 20:23│Comments(2)travel 

この記事へのコメント

2. Posted by yuko   2007年05月21日 23:09
こんばんは。京都いいですね。
私も前に落柿舎行ったよ。
わらび餅食べたくなっちゃった・・・
あいのり、気になるね。見なくては!
1. Posted by Ryu   2007年05月21日 23:09
京都いいですね。風景とかみたらすごい癒されて気持ちいいです。京都行ったとき寄ってみたいと思いました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字