2007年07月04日

「ティアラ展」と京都王道散策③

ここが「ぎをん小森」です。
お客さんの足が見えてますが、ゾロゾロとたくさん入っていました。
抹茶パフェがちょいとお高めだったので、思わず2人で「ランチより高いよ~」って言ってしまった。
ず~っと行きたかったお店のひとつだったので、迷ったけど、違うお店に行こうということになりました。


「ぎをん小森」のお店のすぐ横を流れている白川。
きっと窓辺からはこの白川が見れるんでしょうね~。
次回、お客さんが少なければ入りたいな~。





「ぎをん小森」を諦めガイドブック開いて「どこがいいかな~」「ここはちょっと遠いね~」なんて言いながらあるお店に行こうとした時、偶然にもいいお店を見つけました。
「ぎをん小森」の目と鼻の先!
表に出ている看板を見て、2人とも即決




のれんをくくると予想していなかった小路。
どうやら、夜はバーになっているようです。







即決!したメニューは、祇園セット(お抹茶+宇治つつみわらび餅+豆腐チーズケーキ)1000円でした。
京都らしいお抹茶セットでおいしかったです。
結構このお店は穴場ですね。



ここでもお話が盛り上がり、どれだけ話すんだ!!と言わんばかりの勢いで話し込んでましたね。
女性って、一旦話が盛り上がると延々と話し込んじゃうよね。
ただ、お店の名前忘れてしまった…ハァ~




白川の飲食街を横切り、再び河原町通へと。
なにやら騒がしいです。
選挙演説のようです。
「さくらパパ、さくらパパをよろしく!」
そうです!横峰さくらのお父さんが参議院選出馬です。
テレビで見た人が手を振っております
携帯電話で写真を撮る若者たち。
「さくらパパ、29日まで頑張っておくんやす」




三条通と姉小路通の中間点の富小路通にある「京都 便利堂」。
壁一面にポストカードがずら~っと並んでいます。
日本美術のおいしいところをポストカードにしているようですね。
”鳥獣戯画グッズ”も売ってました。
美術館に行けない!行ったけど買い忘れた!という方にはとっても便利なお店です。
だから”便利堂”???




「京都 便利堂」

京都市中京区三条富小路上ル西側
075-253-0625




もうすっかり日も暮れてきました…
お腹もすいてきました…
烏丸御池から地下鉄に乗って京都駅へ。




お昼はイタリアンだったので、夜は和食。
伊勢丹のレストラン街にある「美々卯」でうどんを食べました。

う~ん、やっぱりうどんはおいしい!!



朝早くから夜までyukoさんと楽しい一日を京都で過ごしました。
仕事のこと、恋のこと、いろいろ悩みはあるけど、まぁ、なるようになる”ケセラセラ”で、今日も明日も頑張りましょう!!



razz_0120 at 14:08│Comments(0)TrackBack(0)travel 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字