2007年10月28日

「プリズン・ブレイク」スピン・オフ

今日はコレ!と言って何もしていない一日。
溜まっているDVD&ビデオをず~っと見ていたので、ちょっと目が痛いんです…
目薬ささないと…。


何を見たかと言うと「デスパレートな妻たち」「NCIS」「ボストン・リーガル」「BONES」「ミディアム」と、あと色々…。


そうそう、この前気になるニュースを目にしました。
「プリズン・ブレイク」のスピン・オフを制作予定とか。


上位中流階級に住んでいた主婦モーリーが、謎の企業に家族を引き裂かれ復讐を誓うところからスタート。
この謎の企業は、マイケルとリンカーンを陥れようとする政府の陰謀と同じもので、モーリーはマイケル同様、重警備刑務所に入所し復讐を図る展開になる。
もし、スピンオフ制作が中止となった場合も、モーリーは今後「プリズン・ブレイク」に登場する可能性が高いとのこと。



だそうです。
でも、今本国アメリカでは「プリズン~3」の視聴率が低迷しているみたいなので、もしかしたらシーズン3で終わりかも!?なんて思ってるんですが…。


スピン・オフ多いですよね。
今見てる「ボストン・リーガル」も「プラクティス」のスピン・オフだし。
「ボストン~」のほうが「プラクティス」より全然気楽に見れる軽いタッチですね。
「アリー・my・ラブ」の製作者デビット・ケリーの作品だから、何となく雰囲気似てます。


日本のドラマも見なきゃ、どんどん溜まっていっちゃう。
ヤバイ…


razz_0120 at 10:25│Comments(0)TrackBack(0)American drama 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字