2008年02月03日

「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」/「4400」

今日は朝から雪やら雨やらで、相変わらず寒いですね~。
窓ガラスの結露がすごいですもん。
こんな日は外出する気にはなれず、一日中すんごい溜まっていた海外ドラマを頑張って見ていました。


その中に最終回を迎えたドラマが3つあったんです。
「NCIS~ネイビー犯罪捜査班 シーズン2」「4400 シーズン1」「ミディアム シーズン1」
(まだ「ミディアム」だけ最終回を見れてません…)


「NCIS」は好きなドラマなんです。
海軍で起こった事件をNCISが解明していくんだけど、犯人探しの他に個性的なキャラクターたちが好きなんです。




↑(左)トニー (右)ケイト

シーズン1もおもしろかったけど、シーズン2に入ってからはキャラクターがどんどん味を出してきて、事件捜査よりも、捜査官たちの絡みを見ているほうが楽しくて。
最終回の前の回(22話)では、細菌テロによって危うく命を落としかけたトニーを助けるために仲間が必死になって犯人を見つけだしたり、そのトニーといつも言い合いしているケイトが一番彼を心配していたりと、いいチームになってきたわ~って思ってたのに、最終回(23話)で、ギブスの宿敵テロリスト=アリがNCISにまたもや挑戦状を送りつけ、ケイトがその犠牲になっちゃったよ。
ギブスとトニーの目の前でケイトがアリの銃弾に倒れたところでシーズン2が終了。
もうケイトとトニーの掛け合いが見れなくなると思うと楽しくないよ~。
シーズン3はギブスとアリの対決が見ものになるのかな!?
このシーズン3は3月27日からFOXで放送開始です。


そして、もうひとつ「4400」も最終回を迎えました。



ちょっと「ヒーローズ」に似ているような感じもありますね。
(未来を救うべく力が備わってるっていうあたりが)
半世紀かけて宇宙へとさらわれた4400人がある日突然地球へと舞い降りてくるんです。
なんでさらわれたのか?その時の記憶もまったくない。
更には不思議な力がそなわっている。
いったい何が起こったのか?4400人に何があったのか?なぜさらわれたのか?
謎を追っていくDHSの捜査官たち。
最終回に「なんでさらわれたのか?」の謎がわかるんです。
滅んでいく未来を救うべく、その力を携えている者を半世紀かけて宇宙!?へと連れ去り、救うべき時!?に地球へと戻されてきた。
なるほど!!と思ったところでこれまたシーズン1が終了。
続けてシーズン2が放送されているから、内容を忘れることなく続きが見れてよかった~って思ってます。
間があくと忘れちゃうのよね。


そう言えば「スーパーナチュラル シーズン1」全部見たけど、次長課長の河本(の声)がどこで出てきたのか気がつかなかったわ…。


razz_0120 at 15:29│Comments(0)TrackBack(0)American drama 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字