2008年02月04日

カン・ドンウォン「M」が日本にやってくる

カン・ドンウォンの最新映画「M」が日本公開に向けて動き出しました。
なんともミステリアスなポスターですが、ミステリー・ラブロマンスだそうです。

Ms


華麗な経歴と外見で多大な人気を得ている天才ベストセラー小説家ハン・ミヌ(カン・ドンウォン)。
裕福で魅力的な婚約者ウネ(コン・ヒョジン)との結婚を前にした彼の人生は完璧かに見えた。
しかし、最近新しく書き始めた小説が上手く書けず不眠に悩まされている中、いつからなのかどこへ行っても、誰かといても、何をしても、常に誰かから逃れられないでいた。
そんなある日、夢に出てくるような路地にたたずむ居酒屋に立ち寄った彼はそこで紫色の服を着た1人の少女と会う。
彼女の名前はミミ(イ・ヨニ)。
11年前に別れたミヌの初恋であり追っていた視線の主人公だ。
一方、ミヌの理解できない行動にウネは不安を感じていた。ウネは自身の今までと同じ愛とは違い、彼の視線が他の誰かに向いていることを実感する。

ea202123_01_1024


2007年10月の公開作品ですが、残念ながら韓国ではあまりヒットしなかったみたいです。
って言うか、韓国でヒットした作品が去年は3本ほどだったようです。
だけど、去年10月の「トロント国際映画祭」で「M」は上映されたんですが、その時はスタンディングオベーションを受けるほど好評だったようです。

c775fc14_M2


最近、カン・ドンウォンはドラマよりも映画に進出って感じになってますね~。
映画もいいけど、ドラマにも戻ってきて欲しいな~。

razz_0120 at 15:31│Comments(0)TrackBack(0)korean movie | korean actor

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字