2008年04月21日

北京オリンピック代表選手 続々決定!/競泳日本選手権

4月15日~4月20日まで行われていた「競泳日本選手権(北京オリンピック代表選考会)」で、日本新記録がバンバン出ました。
他の種目と違い、一発勝負の選考会。
それも、日本水泳連盟が定めている派遣標準記録(準決勝進出に必要と予想されるタイム)を突破した2名のみという厳しい厳しい選考会。
その選考会を突破した31人が北京オリンピック代表選手に決定しました


その中でもやっぱり北島康介くん、彼に金メダルを、いや、それだけではない!!
世界新記録をも狙って、表彰台の一番高い位置に立って頂きたい!!
日本国中の願いでしょうね。


北島康介くん、アテネオリンピック以降かなり不振で、なかなかタイムも伸びず苦しい時間を過ごしていました。

今、持ってる力をすべて出し切れるように、頑張ります。
すべては今年のために。
応援してください。

彼のブログに書かれてました。


有限実行の北島くんです。
100mも200mも見事代表権獲得!
その上、得意の200mでは自己が持つ日本記録を3年ぶりに更新!!
2分8秒84(凡人には経験できない速さですよね)
その結果を自分の目で確認した時の北島康介くんのガッツポーズは力強く、その姿を見た私(たち)は、「彼ならオリンピックでやってくれる!!」そう思いました。



レース後のインタビューでは「世界記録を上回ってるんだろうな~と思ってた。あともうちょっとだったな~」って悔しそうに笑いながら言ってたのが北島節だな~なんて見てました。


昨年まで3人だった2分9秒台の選手が今年だけで新たに4人も現れたそうです。
ライバルが多くなる!?
いいえ!!その中で2分8秒台に初めて突入したのは北島康介くんだけ!!
今年一番早い選手は彼というわけです。
世界記録保持者のハンセンですらまだ2分8秒台に突入してないんです。
もちろんハンセンの耳に北島くんのタイムは届いているはず。
6月に行われる全米選手権でハンセンがどこまで記録を出してくるか?


日本選手の皆さんにはいい結果が出るように、8月まで頑張って調整してほしいですね。
もちろん、8月にはテレビの前から大きな声で応援します!!

razz_0120 at 17:13│Comments(0)TrackBack(0)sports 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字