2008年05月09日

日本で「魔王」のリメイク決定!/主演は嵐の大野くん

現在KBS京都で放送中の韓国ドラマ「魔王」が、日本でリメイクされることが決定しました。
主演は嵐の大野智と、Jr.の生田斗生。
私的にはかなり、かなり期待大、です!


「魔王」はオム・テウンとチュ・ジフンの共演で、「復活」チームによる製作として昨年韓国で話題になりました。
「復活」と同じく刑事役のオム・テウン
「宮」の皇太子役から一転、復讐に燃える弁護士役のチュ・ジフン

devil_poster_01


「復活」がおもしろかった(先が気になって気になって仕方なかったドラマ)ので、「魔王」も間違いないでしょう!!と思ってます。
サスペンスは”一気見”に限るので、もう少し回が進んでから見ようと待機中の作品のひとつなのです。


簡単にあらすじを…

正義感の強い刑事カン・オス(オム・テウン)のもとに、ある日1枚のタロットカードが届く。
数日後、父親の会社の顧問弁護士が殺害され、現場には彼のもとに届いたものと同じカードが残されていた。
被害者が死の直前に電話をかけていたのは、“弁護士会の天使”と呼ばれる模範的な弁護士オ・スンハ(チュ・ジフン)。
しかし、笑顔の裏では独断で殺人を演出することも辞さない氷のような人間である。
証拠品となるタロットカードの製作者ヘイン(シン・ミナ)は、サイコメトリー能力を使って事件の真相を解くことになるのだが…。 


大野くんはチュ・ジフンの役、斗生はオム・テウンの役として出演します。
ジャニーズということもあるけど、これは内容も期待できるのでゼッタイに見ます!!
放送は7月スタートのTBS系金10ドラマ(金曜夜10時~)です。


韓国ドラマ「魔王」については、また改めてご紹介したいと思います。
サスペンス好きな方なら「復活」オススメです!
(過去にブログにて紹介してます)

razz_0120 at 17:36│Comments(0)TrackBack(0)korean drama | another drama

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字