2008年05月15日

「大変な結婚」

ちょっとおもしろいラブコメ映画を見たいな~って思って「大変な結婚」を見たんです。
内容も簡単だったので選択に間違いなしでした。


韓国での公開当時、年間興行成績№1の大ヒットを記録し、その後、続編が2作(全3作)も作られ、更には、ハリウッドが目をつけ、ワーナー・ブラザーズがリメイク権を購入したんです。
主演は”ラブコメ女王”のキム・ジョンウンと”韓国のヒュー・グラント”と呼ばれたチョン・ジュノ。


キム・ジョンウンがバーでピアノの弾き語りをするシーンがあるんです。
チョン・ジュノに対して自分の気持ちを歌にのせて披露するんですけど、彼女が自らピアノ演奏し歌ってるんです。
「パリの恋人」でも歌声を披露してましたが、すごくかわいい声なんです。
それなのに、タイミング悪くチョン・ジュノは元カノに会ってしまい最後まで聴いてもらえないんです。
涙を流しながら歌うキム・ジョンウンの姿が印象的でした。


この映画は男女のラブストーリーだけど、ヤクザの娘とエリート社長をくっつけさせようとヤクザの娘の兄3人が奮闘する映画でもあるんです。
いろんな作戦をたてて2人をくっつけさせる。
これが見事にハマっていくんです。
兄3人はいろんなドラマに出ている個性派俳優さんなのでおもしろいんですよ。
最後には「えっ!?そうだったの???」というシーンが出てきます。
そのシーンを見て「この映画はやっぱり兄3人の映画だ!」と思いました。

20080317085509

「大変な結婚」(公式HP)
(原題:家門の栄光)
チョン・ジュノ(デソ)
キム・ジョンウン(ジンギョン)
2002年 韓国映画
2003年第39回百想芸術大賞 人気賞(キム・ジョンウン)

【あらすじ】
偶然一夜を共にしてしまった見ず知らずの男女2人。
男は高学歴のベンチャー企業経営者デソ。
女は伝説のヤクザ「スリーJ」の末娘ジンギョン。
妹をキズモノにされたと知った兄3人がデソを懲らしめに行くが、エリートだと知り妹と結婚させようと様々な作戦を開始する。
しかし、デソには長年付き合っている恋人が―。



キム・ジョンウンは「恋人」で共演したイ・ソジンと公認カップルとして有名ですし、チョン・ジュノも7月に結婚を控えています。
お互い「大変な結婚」にはならないといいですけどね。

razz_0120 at 17:42│Comments(0)TrackBack(0)korean movie 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字