2008年05月20日

ラルクも…

サザンが無期限活動休止を発表した矢先、ラルクも2011年までライブ活動休止を発表。



現在のツアーが終了したら2011年までソロ活動に専念するとのこと。
ここんとこライブが続いてたからまぁこれはこれでいいのかな~と思うのですが。
解散ではないからね。


17日、韓国で行われたワンマンライブ「2008 L`7 トランスアジア・ヴィア・パリ」の模様です↓↓↓



上海→台北→パリ→ソウル→香港とワールドツアーを行い、5月下旬~6月にかけては東京→大阪で凱旋ライブ
ファンとしては世界で活躍するのがうれしくもあり、淋しくもあり…。



1996年12月23日―
大阪城ホールでの初ライブが決まった時はどれほどうれしかったか。
前日からの高熱にも負けず、39度の熱を出しながら大阪城ホールで興奮した自分が懐かしい…。
アルバム「True」が、オリコンチャート1位を獲得して、これでラルクの名前が世間で認知された!と喜んだものです。
その直後、sakuraの事件がありバンド活動自粛
もしかしたらこのまま解散しちゃうの?とドキドキしたものですが、私たちファンを裏切ることなく復活してくれました。
復活シングルとしてバンド名の「虹」が発売されるとわかった時は、すぐに予約に走ったものです。


そして、そして、1997年12月23日―
東京ドームでの復活ライブ「REINCARNATION」は涙、涙、涙…で途中hydeくんの顔がにじんで見えなかったくらい。
オープニング曲は「虹」で始まり、アンコール最後の曲はこれまた「虹」でしめる。
ライブであんなに涙が出たのは初めて!
東京まで行ってよかった~。
WOWOWで生放送があったので友人に頼んでビデオに録ってもらい、何度も何度も見ました。
あの事件があった時には、世界進出まで果たすなんて思いもよらなかったなぁ…。


あれから10年かぁ~。
20代だった彼らも今は30代後半。
う~~~ぅ、私も一緒に歳とるわけだ。
でもでも、hydeくんはやっぱりかっこいいぞ!


当分はソロとして好きなことを思いっきり楽しんで、そしてまたラルクに戻ってきてくれればそれでいいよ。
と、ファンの一人として思うのであります。

razz_0120 at 18:06│Comments(0)TrackBack(0)music 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字