2008年05月26日

東京ディズニーリゾート25thアニバーサリー/ディズニーランド編vol.3

東京ディズニーリゾート25thアニーバーサリー
~ディズニーランド編vol.3~


アトラクションやパレードを楽しみながら、間でショーも楽しんじゃうのがいいのよね~。
ディズニーキャラクターが目の前でダンスに演技にコメディ!?に…と見ていて楽しいです。


「ワンマンズ・ドリームⅡ」
ディズニー映画の名シーンを見れるショーがコレ!

モノクロの世界から登場したミッキーとミニー。
ミッキーからの花束のプレゼントを受け取ったミニーがミッキーへチュっ!
その瞬間、花束やステージがモノクロの世界からカラーの世界へと様相を変えるのです。
これはミッキーがデビューした当時のアニメーションがモノクロだったからです。



ピーターパンや魔女、ドナルドなどなど、冒険やコメディーありのステージを楽しんだあとは、フィナーレへ。
ハリウッド映画のプレミアムパーティー会場。
ドレスアップしたディズニーの仲間たちのダンスが楽しいですよ。







このショーは人気があるので、早めに並んだほうがいいですよ。
(トゥモローランド:ショーベースにて約30分)



ディズニーランドへは何度も行ってますが、そのたびに「一回でいいからここのショーみたいな~」って思っていたのが「ザ・ダイヤモンドホースシュー」です。
完全予約制のため、いつも朝で満員御礼札止め状態…。
パークに入り最初に目指すはどうしても好きなアトラクション。
だからいつも「あ~~~、今日もムリやわ…またの機会に…」だったんです。
この日は運よくディナーの席が空いていたので即決しました。

「ペコス・グーフィーのフロンティアレビュー」
アメリカ西部開拓時代の伝説の英雄、ペコス・ビル(←誰やそれ???)に扮したグーフィーが歌って踊っておどける楽しいディナーショー。
かわいいでしょ~。



レストランのシェフとしてミッキーが登場!!
アンバサダーホテルの「シェフミッキー」みた~い。



客席に女性ダンサーが下りてきて、選ばれし!?男性3~4人が赤ちゃんルックに大変身。
ダンサーと、かわいい!?赤ちゃんと、お客さんとで♪むすんで ひらいて 手をうって むすんで~♪を歌いながら踊る楽しいパフォーマンスもあるんです。
さらには、食事中に手渡されるオリジナルフラッグをグーフィーと一緒に振るんです。
なかなか楽しいですよ。



一人一本プレゼントしてくれるので、思い出の品として持ち帰りました。


フィナーレは女性ダンサーによるフレンチカンカン。
もちろん、グーフィーとミッキーも登場です。







ディナーも楽しみつつ、ステージでのショーも楽しむ贅沢な75分です。
今度はランチショーの「ホースシュー・ラウンドアップ」に行きたいな。
「トイ・ストーリー」のウッディやジェシーたちが登場するんです。

「ザ・ダイヤモンドホースシュー」は朝一の予約をおすすめします。

おまけ

ミッキースマイル(チーズ味/バナナ味)
星形中華まん(エビ&ポーク)


次回はディズニーシーです。


razz_0120 at 18:16│Comments(0)TrackBack(0)travel 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字