2008年06月12日

韓国映画最新情報vol.4「アンティーク‐西洋骨董洋菓子店」

韓国最新映画情報vol.4


「宮」で皇太子シン君を演じたチュ・ジフンの主演映画の日本公開が決定!!

『アンティーク‐西洋骨董洋菓子店』
2009年ゴールデン・ウィーク公開予定

この”okiraku room”に遊びに来て頂いている皆さんにはチュ・ジフンと言うより、”シン君”と言ったほうがわかりますよね。

147730fb_gung_03_1024

このチュ・ジフンは役柄のためにちょっと太らしたんだよね。
だから、今はめちゃめちゃスリム。



「アンティーク‐西洋骨董洋菓子店」

このタイトルどこかで聞いたことないですか?
タッキー主演ドラマのリメイク版なのです。

85381_l

このドラマ大好きで、と言うより、タッキー筆頭に出演人が好きだから見てたんですが、
オーナー:椎名桔平
パティシエ:藤木直人
見習い:タッキー
ギャルソン:阿部寛
という、謎の過去を持ったイケメンどころが集結した人間ドラマ!?でおもしろかったんです。
出てくるケーキもすごくおいしそうで、このドラマを見てケーキ作りがしたくなったんです。
って、1回しか作ってないけど…。


そのドラマを韓国でチュ・ジフン主演で映画リメイクしたんです。

071017-1

写真左から
オーナー:チュ・ジフン(「宮」「魔王」)
パティシエ:キム・ジェウク(「コーヒープリンス1号店」)
見習い:ユ・アイン
ギャルソン:チェ・ジホ


このキャスティング、日本版と比べても雰囲気つかんでるキャスティングだと思います。
韓国版はどんな仕上がりになってるかわからないけど、日本版ドラマが好きだったから見に行くと思います。


razz_0120 at 21:54│Comments(0)TrackBack(0)korean movie 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字