2008年06月18日

旧居留地でランチ

週末、久しぶりに神戸を散策しました
こうやって歩くのは何年ぶりだろう???
めったに神戸に行かないから、ちょっとおのぼりさん状態の私。


この日の目的は、神戸市立博物館で行われている「ルーブル美術館展」を見に行くこと。
(ルーブル美術館展についてはまた後程…)
なので、博物館の近くでランチをしました。


「HASU」というオリエンタルな雰囲気を醸し出しているお店。
看板がかわいかったのでパシャっ!
神戸に似合う看板ですね~。





この看板、実は横に並んでるんです。
シンメトリーですね。


お昼前にお店に入ったので、席は選べる状態。
イス席ではなく、ソファー席へ。
ちょっとゆったりとしたかったの~。
気づけば数組待ち状態…。
人気店なのね。


フォーがおいしかった
お米から出来ているから、以外に腹持ちがいいんですよね。
生春巻きもおいしかった!



きなこプリンとライチのブレンドティー。
ライチティーがおいしかった~。
願わくば、おかわりしたかった。
言えばもらえたかも…。
小心者の私…



「HASU」
神戸市中央区江戸町101 三共生興スカイビル1F
078-333-4621
MAP↓↓↓

詳しい地図で見る


神戸って大阪とは全く雰囲気が違うから、こうやって久しぶりに神戸に行くとワクワクします。
それに、この前見た映画「僕の彼女はサイボーグ」が、この神戸で撮影されていたので、余計に撮影された旧居留地や元町周辺を歩きたかったのよね~。
「ここで綾瀬はるかちゃんと小出恵介くんが…」なんて言いながら歩いてました。


かわいい雑貨屋さんや、ブティックが立ち並ぶ通りを歩くのって楽しいですね。
目的とするモノが買えなかったのは残念だったけど…
思わぬビルにかわいい雑貨屋さんがあるのにはビックリ
ちょっとした探検気分でした

razz_0120 at 22:17│Comments(0)TrackBack(0)travel | gourmet

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字